CONTACT

03-6271-9185

MAIL

BLOGブログ

最新記事診療報酬Q&Aデータベース「事務れんらクン」の提供を開始します

2021.01.28 | ブログ

診療報酬点数表の疑義解釈資料を、いつでもどこからでも、パソコンやスマホで簡単、スピーディーに検索できる診療報酬Q&Aデータベース・事務れんらクンの提供を開始します。

■開発の背景
 診療報酬点数表の取り扱いに係る疑義への厚生労働省の公式見解が、事務連絡として発出される疑義解釈資料です。過去の疑義解釈資料は、インターネット上ではその情報がバラバラに存在しているため、必要な時に、必要な情報を見つけ出す手間は、医療機関の医事業務に携わる者の共通の悩みです。
 事務れんらクンは、疑義解釈資料の情報検索に要する煩わしい手間を省きたいと考えた弊社コンサルタントが、自社の業務効率化のために作り始めたデータベースから出発しました。そのデータベースが病院の医事課職員の目に止まり、「私達にも使わせて欲しい!」という声から生まれたのが、診療報酬Q&Aデータベース・事務れんらクンです。
 働き方改革が求められる現在、医療現場におけるタスクシェア、タスクシフトは進みつつある一方、事務部門の業務量は増加の一途です。事務部門のマンパワーを補うためには、出来るだけ費用をかけずに業務を効率化していくことが求められます。
医療機関の事務部門の重要な役割である医事業務は、過去の文書や資料検索など、あまり生産的とは言えない業務に膨大な時間が費やされています。疑義解釈資料の検索にも、1件あたり10~15分、時には30分以上をかけて探し出す時間と労力、業務を中断される煩わしさは無駄なことです。
検索作業が効率化し、医事に携わる職員が本来集中すべき業務に注力することは、残業時間の短縮やストレスの軽減に繋がっていきます。1か月あたりワンコインの費用で無駄な時間・作業を省き、事務部門の働き方改革を加速させます。

■サービスの概要

《サービス名称》 事務れんらクン

《サービス提供開始日》 2021年1月28日

《事務れんらクンの5ポイント》
① 平成18年度以降の疑義解釈資料を完全網羅
 医科、歯科、調剤すべてに対応。診療報酬点数本やインターネットで、時間をかけて探す手間を削減できます。

② 簡単な操作で検索可能
 キーワードを入れるだけの直感的な操作で、スピーディーにアクセスできます。

③ いつでも、どこからでもアクセス可能
 インターネットに接続されたパソコンやスマホがあればいつでも、どこからでも検索できます。

④ 最新の情報を反映
 疑義解釈資料が追加されたら随時更新し、常に最新の情報を検索できます。新型コロナウイルス感染症に係る臨時的な取扱いにも対応しています。

⑤ コストパフォーマンスも抜群
 1ヶ月あたりワンコイン(ビジネスプラン1アカウントあたり)で医事業務を効率化できます。

《実際の画面と利用イメージ》

《利用料金》
□ビジネスプラン   年額30,000円(税別)/5アカウント
□スタンダードプラン 年額10,000円(税別)/1アカウント

《お申し込み方法》
下記URLから利用のお申し込みが出来ます。
 http://jimurenrakun.com/

■当社代表取締役からのコメント
株式会社メデュアクト 代表取締役 流石 学
 医療経営のコンサルタントとして長年働いてきた中で、私自身が「誰か作ってくれないかな」とずっと思っていたサービスを具現化したものが、この度弊社が提供する事務れんらクンです。あくまでデータベースゆえ、派手さはまったくありませんが、現場の使いやすさを最優先に考え、医事業務の便利ツールとしてお役立ていただけるものと考えています。ビジネスパーソンが、探し物に業務時間の多くを費やしてしまっていることは、無駄な時間の例としてよく言われる話です。医療機関の事務職員にとって、過去の疑義解釈資料の検索も同じではないでしょうか。実際、テスト利用してもらった病院の方々からは「とても便利」という狙い通りの評価をいただいております。医療機関の業務効率化の1つとして、事務れんらクンをご活用いただけると幸いです。