CORPORATE/企業情報

どんな未来を作っていこうメデュアクトは、東京、島根を拠点に、
高齢化社会に挑む医療機関、中小企業を
支援する経営コンサルティング会社です。

CORPORATE/企業情報

ビジョン

2013年4月に、代表取締役の流石学が、島根県にIターンして、経営コンサルタンティング事業を始めました。島根県を選んだのは、同県が高齢化先進地であり、地域医療、地域ビジネスの在り方が、将来の日本全体に波及するものと考えているからです。
当社は「地域を経済、心の両面から元気にする」をビジョンに掲げています。医療機関、中小企業向けの経営コンサルティングサービスを通じて、同ビジョンの実現を目指して全国各地を走り回っています。
また行政、NPO法人、専門家等と連携しながら、中山間地域で活躍を目指す若手人材の育成、事業の立ち上げ、改善支援にも力を入れています。

代表あいさつ

当社が島根県に本社を置いたのは、同県の人口構造が日本全体の20年先を進む、高齢化先進地域だからです。高齢化先進地域で成功している地域を支える仕組み、サービス、ビジネスモデルは、今後日本の至るところで応用される可能性があります。島根県には地縁もありませんでしたが、その最先端を求め、都内の医療経営コンサルティングを辞めて落下傘状態で島根に行き、そして起業しました。
当社は、医療経営コンサルティング事業と地域ビジネスコンサルティング事業を2つの柱にしています。地域包括ケアシステムの構築が叫ばれる昨今、医療は「医療機関完結型」から「地域完結型」に移りつつあります。これまで距離のあった医療と地域ビジネスは、少子高齢化が進む中で確実のその距離を縮めています。
もともと得意としているデータ分析に基づく戦略立案や改善提案だけでなく、地域の未来も一緒に考えていくハイブリッド支援を、メデュアクトは実現していきます。

  • CEO Manabu Sasuga

    代表取締役 さすが まなぶ流 石 学

  • CEO Manabu Sasuga

薬剤師、中小企業診断士
関東学院大学経済学部非常勤講師
認定経営革新等支援機関(中国財務局・中国経済産業局)
中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業 登録専門家(中小企業庁)

2001年 東京薬科大学薬学部卒業
2003年 東京薬科大学大学院 薬学研究科修士課程修了
2009年 慶應義塾大学大学院 経営管理研究科修士課程 (MBA)修了

大手製薬会社、医療経営コンサルティング会社を経て、2013年島根県に移住して起業。地方を経済的、精神的に元気にしたいという想いの下、現在は島根、東京の2地域を拠点にコンサルタントとして全国で活動している。これまで100以上の医療機関、企業において経営支援、人材育成を経験。データ分析に基づく医療機関経営の「見える化」を図り、客観的な視点に基づく提案を得意としている。その他、地方活性化をテーマに、個人事業レベルの創業から数十億円規模の事業プロジェクトまで、様々な案件を手掛ける。1978年生まれ、山梨県出身。

企業概要

社名 株式会社メデュアクト
英語表記 Meduact, Inc.
本社 〒699-1332 島根県雲南市木次町木次36
Googleマップ
東京支社 〒169-0072 東京都新宿区大久保1-1-10 GUNKAN東新宿502(Googleマップ
電話番号 0854-47-7314
代表者 代表取締役 流石 学(さすが まなぶ)
設立 2013年4月創業/2014年4月設立
資本金 300万円
事業内容 医療経営コンサルティング事業/地域ビジネスコンサルティング事業

メンバー

糸原るい
糸原るいRui Itohara1987年島根県出雲市生まれ。2010年島根大学法文学部卒業。
マスコミ、経済団体等での勤務、島根県雲南市にてNPO法人スタッフを経て、2016年4月に入社。